眉毛育毛剤

カミソリで剃ったら左右非対称の眉に!

去年の夏に眉毛の処理を大きく失敗してしまい、
今も私の眉毛は非対称で更に不自然になってしまっています。

 

去年どう失敗したかと言うと、いつも通り日課としてドラッグストアで売ってる
安い顔剃り用のカミソリで毎朝形を整える為に剃っていたのですが、
抜くのは痛いしという事で、剃り続けてるとポツポツとどうしても剃り残しというか汚くなってしまい、
少し力を入れてしっかり剃り残し部分を剃ろうとしたら、勢い余って剃りすぎてしまいました

 

 

すると角度が必要な部分がなくなったので、細すぎる真っ直ぐな眉毛になり、
しかもそれが右だけで左は鋭角状態・・・。

 

鋭角の方を失敗した真っ直ぐな細い眉に合わせて剃るのも嫌ですし、
とはいえ生えるまで眉ペンで書くにも自眉がなさ過ぎておかしさは変えられない最悪な状態です。

 

その日にまつげエクステを予約していたので、そこでワンコインで眉毛カラーがある事を知りました。
プロだし、まつげエクステに合わせて眉毛カラーしてもらえば、
少しはこの失敗も自然にカバー出来るのかと思いオーダーしました。

 

オプションなので10分くらいで終わる簡易的なものでしたが、眉毛カラーは
髪を染める眉毛バージョンみたいなもので、髪に近い色の染める液を自眉とその形に合わせて
肌に塗って、洗顔とかでも落ちない作った形通りの眉を作るものです。

 

出来上がりは自眉よりはやっぱり不自然かなーとは思いますが、
プロに染めてもらってるので、自分でアイブロウとかで塗ったり書くよりは
当たり前ながら綺麗ですし、細すぎる剃りすぎた感はほとんど目立たなくなりました。

 

若干太めで如何にも眉毛といった形でしたが、
これはもしかしたらオーダーの仕方で変わるのかもしれないです。

 

洗顔しても落ちないのは朝の化粧時間も短縮できて結果良かったです。
ただそこからはみ出る分は変わらず毎朝剃りますし、
剃り残しのポツポツ感は解消されませんでした。

 

生えてきた眉毛は染めてない黒いものなので、市販の眉毛マスカラみたいなものを
アイブロウ代わりに使いましたが、それは割と良かったので普段から液体で塗る様な
マスカラタイプの方が自然で落ちづらいし、いいのかもしれないと思ったほどです。

 

ワンコインだったからか、一週間くらいしか保たず、今回の剃りすぎた所が
生えるまでには良かったですが、普段の眉毛ケアには私的には現実味はなかったかもしれません。

 

今回の剃り過ぎの失敗で普段のケアは粉のアイブロウではなく、
マスカラタイプが合うとは学びましたが、肌が汚くなり普段のカミソリより
いい処理方法が何かあればなと思いました。

 

抜くのは痛いし、それ以外で綺麗に手軽に出来るものを今後探していこうと思います。